肩こりの原因と解消させる方法、もし放置しているとどうなるのか

肩こりとは 僧帽筋とよばれる肩周囲の筋肉を中心として起こる、こわばりや不快感、重苦しさなどの症候を総称して「肩こり」と言います。 症状として自覚している有訴割合は非常に高く、全年代を通してきわめて高頻度にみられます。 肩こりの原因と解消させる方法、もし放置しているとどうなるのかについて詳しくはこちら

続きを読むread more

アルコール依存症はどんな病気?

アルコール依存症とは お酒を飲むことが、どんな物・行動よりも価値があるかのように、最も優先することになってしまう状態です。 どんな問題が起ころうが断酒できない”精神依存”、飲酒をやめようとすると身体にけいれん発作や幻覚が現れる”身体依存”、アルコール量が徐々に多量になってしまう”耐性の獲得”という3つの特徴が見られます。 …

続きを読むread more