マラリアとは?症状と感染経路と潜伏期間・治療と予防法

マラリアの感染経路
マラリアは熱帯・亜熱帯に生息するハマダラカに刺されることで感染します。

日本では主にアフリカ、東南アジア、オセアニア、中南米へ海外渡航中に感染し帰国後発症する経路のみが報告されており、日本国内のハマダラカによる感染の広がりは確認されていません。

マラリアとは?症状と感染経路と潜伏期間・治療と予防法について詳しくはこちら

"マラリアとは?症状と感染経路と潜伏期間・治療と予防法" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント