双極性障害とは?その特徴と原因と症状と治療方法

双極性障害とは
「双極性障害」とは、以前は「躁うつ病」と言われていました。

双極性障害は、3か月~4か月の周期で気分が「躁(テンションが高くなる)」と「うつ(気分が沈んでしまう)」を繰り返します。

また「うつ病」と勘違いをされやすい病気ですが、うつ病は気分が沈んでしまったままで「躁(テンションが高くなる)」の状態にはなりません。

双極性障害とは?その特徴と原因と症状と治療方法について詳しくはこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント